【劇的】パーソナルジム直伝の便秘の解消法(実体験) | MY-GYM Are de vivre

BLOG

ダイエット関連記事

【劇的】パーソナルジム直伝の便秘の解消法(実体験)

mygym_hiesyo2

こんにちは!MY-GYM水前寺店運営担当のSAYAです。

少し暖かくなってきましたが、まだ寒い日がありますね。

寒いと夏場のようにコンビニへ水分を求めて行く頻度も減り、経済的だなーと感じています!

そんな私が最近困っていること

それは便秘です。

みなさんの中にも便秘に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

私は特に長男の出産後の産後の便秘に悩まされています。

便秘が続くと、お腹が張ったり、臭いがきついおならが続いたり、ニキビや吹き出物が現れたりと様々なトラブルが発生します。

“便秘は辛いけど、なるべく薬に頼りたくない”そう思っている方も多いはず。

そこで今回は便秘になる仕組みと解消法をご紹介します。

今すぐできることから始めてみましょう!

目次

毎日便通がなくても便秘じゃない!?

便秘とは

①本来体外に排出すべき糞便を十分量かつ快適に排出できない状態
②排泄物がお腹の中に滞っている状態

大きくこの2つの意味があります。

つまり、毎日便通があったとしても、苦痛、残便感があると便秘といえます。

その逆に、毎日、便通がないとしても、苦痛と感じなければ便秘とはいえません。

また、便意を感じたときに排便しないことが習慣になると、

①便が体内にたまっても便意を感じなくなる
②便はどんどん硬くなり、排泄されにくくなる

といった悪循環に陥ってしまいます。

便になる仕組み

私たちが食べたものはどのような仕組みで便となっているのでしょうか?

口から肛門まで続く消化管は、約9mほどあるといわれています。

口に入った食べ物は咀嚼され、食道を通って胃へと運ばれます。

その後小腸、大腸(直腸)を通り、肛門から便として排出されています。

食べ物が便になって排出されるまで、およそ24時間〜72時間といわれています。

その間、それぞれの消化器官がきちんとした役割を果たすことでスムーズな排便につながります。

しかし、腸内環境が悪いと血液もドロドロになり、血流が悪化して栄養が全身にいきわたらず、脂肪として体内に蓄えられてしまいます。

栄養がいきわたらなくなると身体全体の活動が低下するため、代謝機能も低下してしまいます。

これが太ってしまう原因につながります。

つまり、便秘を治せば太ることを防ぐことができる可能性もあるのです。

便秘の解消法

それでは、解消法についてご説明していきます。

水分を多く摂る・冷たい水を飲む

水分は出来るだけ多く摂りましょう。

次の日にむくむからと水分を取らないでいると便が硬くなり、便秘の原因になります。

早朝、起きがけにコーヒー、又は牛乳等を飲むと腸が刺激され、この刺激で、腸の運動が活発になり、排便したくなります。

便意を逃さない

便意をも感じた時は、我慢せずにトイレにいきましょう。

便意がなくなると排便する機会を失いますので、がまん癖のある人は特に、すぐにトイレに行くように心がけましょう。

食事を意識する

食物繊維が多い野菜、きのこ、海藻、豆、芋、果物などを積極的にとりましょう。

また、朝から朝食をとり、腸を刺激してあげましょう。

刺激することで腸が動き出します。

さらに、腸内環境を整えるためのビフィズス菌を一品に加えることも有効です。

ストレスを溜め込まない

ストレスは生活の中でつきものですが、便秘の大敵といわれてます。

ストレスが溜まっていると感じる方は、運動をしたり、趣味に没頭して、ストレス発散しましょう。

適度な運動をする

現代では電子機器やSNSの普及に伴い、運動不足の方が多いといわれています。

急に激しい運動をすると心臓への負担も大きいため、自分の年齢、体力に合わせて、適切な運動を定期的にするように心がけてください。

1人で何をすればいいか不安な方はプロのトレーナーの指導を受けることも大切です。

排泄時には腹圧を使うので、特に腹筋を強化することで便秘解消・改善につながります。

最後に

様々な方面から見ても便秘は健康の大敵!
簡単に始めれそうなことから始めて、自分の身体にあった解消法を見つけてみてください。

ちなみに、冷え性改善も便秘解消につながることもありますので、冷え性改善の紹介記事も下記リンクよりご覧ください!

ここまでいくつかの代表的な解消法をご紹介してきましたが、生活習慣や食生活の乱れからくる便秘ではない場合(消化器疾患や内科系疾患など)は自分だけでは改善できないこともあります。

その場合適切な治療が必要になってきますので、自己判断で済ませずに医療機関での相談をお勧めします。

本記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

MY-GYMは熊本市を中心にパーソナルジム、フィットネスジムの運営をしております。

ご不明な点、ボディメイク・健康に関するお困りごと等ございましたら、お気軽に下記お問い合わせからご相談ください。

特に、ボディメイク・ダイエット・生活習慣病予防および改善・ 健康・介護予防に強みあり。

お一人お一人に合わせた細かな指導を得意としています。

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 【劇的】パーソナルジム直伝の便秘の解消法(実体験)