アール・ド・ヴィーヴル ~自分らしく生きる~3 RYOTA | MY-GYM Are de vivre

BLOG

ダイエット関連記事

アール・ド・ヴィーヴル ~自分らしく生きる~ RYOTA

こんにちは!MY-GYM熊本大江店トレーナーのRYOTAです。

コロナ禍で宅トレやジョギング等を始めた方も増えている気がします。

最近、YouTubeで「5分で腹筋トレーニング」のような動画は需要が高まっている気がします。

自分でトレーニングを行っている中でどうしても出てくるのは、ちゃんとやっているのに『効果が出ない』。そうなるとせっかくのモチベーションも徐々に落ちていくことがあります…。

さて、今回はダイエット目的の運動で『結果を出すトレーニングのポイント』を紹介していきます。

(個人の意見です。ご参考までに)

目次

結果を出すトレーニングのポイント

ダイエット目的で結果を出すためには、主なポイントを押さえておくことが必要です。

今回は

①ウォーキング/ランニング
②筋力トレーニング
③HIITトレーニング


の3つのカテゴリーに分けてポイントを簡単にご紹介します。

①ウォーキング/ジョギング

【ポイント】
ウォーキング

①大股で歩く(ストロークを広く)
②理想のペースは早歩き
③しっかり腕を振る

ランニング

①歩幅(ストローク)は広め
②腕をしっかり振る
③呼吸を一定に行う
(オススメは吸う2回、吐く2回)

期待できる効果
有酸素トレーニング▶︎脂肪酸を消費し『体脂肪の減少』
筋力の持久性アップ

目安としては10分の早歩きのウォーキングで約60キロカロリーの消費ができます。

②筋力トレーニング

【ポイント】

①フォームが崩れない回数で行う
②2~3セット行う
③慣れてきたら加重をかける

【期待できる効果】
筋力向上、代謝アップ、シェイプアップ

フォームが最優先事項で、徐々にセット数や加重をかけていくことがポイントです!

③HIITトレーニング

HIIT(高強度インターバルトレーニング)は、一定の時間負荷を掛け休憩を少なくします。これを何周か繰り返すことで筋肉に含まれる糖を消費、脂肪燃焼しやすい状態を作ります。

短時間で大きな筋肉にも効き運動終了後も脂肪燃焼効果があるのでダイエット目的の運動としても有効とされています🤔

HIITは無理のない強度に設定しましょう。インターバル(休憩)を短めに、少しキツさの残る状態から次のメニューへ進めて繰り返すと効果のアップにつながります。

※長めに休憩をとってしまうと効果が減ってしまう可能性があります。

まとめ

本記事を最後までお読みいただきありがとうございました。今回は『結果を出すトレーニングのポイント』の重要性をお伝えしました。

是非一度、ご自身のトレーニング状況を見直してみてはいかがでしょうか。それでも現状と変化がない場合は一度パーソナルジムでレッスンを受けてみるのも1つの方法です。

加えて、トレーニングの効果を上げるためには食事と栄養が大切となります!トレーニングと食事を上手く掛け合わす事も重要です😊

MY-GYMは熊本市を中心にパーソナルジム、フィットネスジムの運営をしております。

ご不明な点、ボディメイク・健康に関するお困りごと等ございましたら、お気軽にお気軽に下記お問い合わせからご相談ください。

特に、ボディメイク・ダイエット・生活習慣病予防および改善・ 健康・介護予防に強みあり。
お一人お一人に合わせた細かな指導を得意としています。

LINEで「ブログ」とコメントをいただいた皆さまには「無料で1ヶ月で1kg無理なく痩せる方法レポート」をプレゼント中!
ダイエットに即役立つレポートです。ぜひぜひ皆様の健康貯金にご活用ください。

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > アール・ド・ヴィーヴル ~自分らしく生きる~ RYOTA